【重要なお知らせ】新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大による緊急事態宣言の発令を受けた各活動と事務局の体制について(4月8日付)

新型コロナウィルス感染拡大を受けて、政府より4月7日に緊急事態宣言が発令されました。

 

緊急事態宣言の発令を受けて、山友会においても感染防止のため、


4月8日(水)より5月6日(水)まで

各活動と事務局の体制について

 

  •  無料診療所「山友会クリニック」、生活相談、炊き出し・アウトリーチ、ケア付き宿泊施設「山友荘」以外の活動は中止とさせていただきます。(食堂の活動も中止となります)

  •  医師以外のボランティア参加は中止とさせていただきます。

  •  ご寄付などのお問合せは、原則メールかFAXにてお願いいたします。

の対応とさせていただきます。

詳細は以下をご確認いただければ幸いです。

1.無料診療所「山友会クリニック」について

2.生活相談・支援事業「相談室」について

3.炊き出し・アウトリーチについて

4.食堂について

5.ケア付き宿泊施設「山友荘」について

6.居場所・生きがいづくりプロジェクト/山谷・アート・プロジェクトについて

7.山谷スタディツアーについて

8.ご寄付などのお問合せについて

これらの対応に伴って、ご関係の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど何卒お願い申し上げます。

なお、上記期間は新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては、変更となる場合がございます。変更となる場合には、本ホームページにてお知らせいたします。

1.無料診療所「山友会クリニック」について


原則、診療は通常どおり実施いたします。
山友会事務所のシャッターは閉まっておりますので、ご相談がある方は事務所入り口よりお声かけください。
なお、ボランティア医師の都合により休診となることがありますので、ご了承ください。

2.生活相談・支援事業「相談室」について

原則、生活相談は通常どおり実施いたします。
山友会事務所のシャッターは閉まっておりますので、ご相談がある方は事務所入り口よりお声かけください。
なお、お電話やメールでのご相談も承っております。

【お電話でのご相談】
(TEL)03-3874-1269
※生活相談をご希望の旨お伝えください。

【メールでのご相談】

(Mail)info@sanyukai.or.jp

地域生活サポート(アパートや簡易宿泊所等にお住まいの方の生活支援)については、安否確認のための訪問は中止し、原則、緊急時の対応のみ行います。
相談室ボランティアのご参加は中止とさせていただきます。

3.炊き出し・アウトリーチについて

炊き出し(毎週木曜日)、アウトリーチ(毎週水曜日・木曜日)は、継続して実施いたしますが、感染防止のため、ボランティア参加は中止とさせていただきます。
なお、人員の確保が難しい場合は、実施内容や日時に変更する可能性もあります。

4.食堂について

3月以降、食堂での昼食の提供を弁当形式に変更して対応しておりましたが、4月8日以降は弁当の提供も中止とさせていただきます。
それに伴い、ボランティア参加を中止とさせていただきます。

5.ケア付き宿泊施設「山友荘」について

職員・入居者の健康管理、施設内の環境衛生など感染防止対策を徹底した上で、事業を継続いたします。
なお、訪問診療医師、訪問看護師、訪問ヘルパーなどの在宅医療・介護事業所関係者や、福祉事務所の担当ケースワーカー等、各入居者の支援関係者以外の外来者の面会や見学は感染防止のためご遠慮いただいております

6.居場所・生きがいづくりプロジェクト/山谷・アート・プロジェクトについて

中止とさせていただきます。

7.山谷スタディツアーについて

感染状況が収束するまで中止とさせていただきます。
なお、再開できる状況となり、開催予定日が決定しましたら、本ホームページにてご案内いたします。

8.ご寄付などのお問合せについて

感染防止のため、出勤する事務局スタッフの人数を制限して運営いたします。
また、各活動の人員体制によっては、事務局スタッフも各活動のフォローにあたる場合もあります。
これらに伴い、お電話での対応が難しくなりますので、ご寄付などのお問合せについては、原則メールもしくはFAXでの対応とさせていただきます。

【ご寄付などの問合せ連絡先】
(Mail)info@sanyukai.or.jp
(Fax)03-3874-1332

各活動と事務局体制の対応についてのお知らせは以上です。

【今後の活動について・ご支援のお願い】

国内での新型コロナウィルス感染症の感染状況は日々拡大し続けています。

新型コロナウィルス感染症によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまには心よりお悔やみ申し上げます。

そして、感染された方々、ご家族・ご友人など大切な方が感染された方々、社会・経済状況の大きな変化により生活に影響を受けられている方々に、心よりお見舞い申し上げます。
さらに、感染された方の治療・ケアに携わっている皆さま、感染拡大防止にご尽力されている皆さま、感染拡大により生活の基盤が大きく揺らいでいる方々の支援に携わる皆さまに感謝と尊敬の想いを表します。

山友会では、新型コロナウィルス感染拡大が国内で確認された段階から、スタッフ・ボランティアの健康管理、診療所や山友荘など医療・ケア関連施設の環境衛生などの感染防止対策を徹底した上で、活動を継続してまいりました。

しかし、感染拡大状況にいまだ収束の兆しは見えず、政府からの緊急事態宣言の発令を受け、感染防止のために苦渋の判断で活動を縮小することといたしました。

多くの活動が通常どおりに実施できないことで、路上での生活を余儀なくされる方たちや山谷地域の簡易宿泊所やアパートなどで暮らす方たちなど、私たちの活動を頼ってくださる方たち、山友会にひろがる人と人とのつながりの場を訪れてくれる方たちの一人ひとりを、各活動のスタッフはそれぞれに気がかりに感じています。

一方で、新型コロナウィルス感染拡大の影響により失業などのために困窮した生活に追い込まれてしまう方が増えてきていることや、緊急事態宣言の発令に伴い、ネットカフェなどの営業休止が要請されることによって、それらを寝泊まりの場所にせざるを得なかった人々が行き場を失うことが懸念されています。

規模は縮小いたしますが、こうした方々の必要にも可能な限り応えられるよう、適宜、感染状況を踏まえて医師・看護師などからの指示を仰ぎながら感染防止対策を徹底しつつ、できる限り活動は継続していきたいと思っております。
 

それに伴い、すでにご寄付をお願いしている消毒用アルコールや使い捨てマスクなどの衛生物品だけでなく、生活にお困りの方への支援を行う上で臨時の宿泊費や食事代の支出が増加する見込みとなっています。

 

多くの方々にとっても、新型コロナウィルス感染拡大により生活に大きな影響が及ぼされているところかと存じますが、ご無理ない範囲でご支援

いただければ幸いです。

改めて宜しくお願い申し上げます。​

 
 
 
 
 
 
 
 
 

​認定NPO法人 山友会

〒111-0022

東京都台東区清川2丁目32番8号

TEL:03-3874-1269

FAX:03-3874-1332

E-Mail:info@sanyukai.or.jp

  • Facebook
  • Twitter - Black Circle

©2011-2017 Sanyukai all rights reserved.