Support us

ご支援について

あなたのやさしさによって、

路上生活を余儀なくされた人々が、

ひとりではないと感じ、

笑顔を取り戻すことができます。

ご支援の方法

 

寄付で支援する

 
 
マンスリーサポーター

毎月決まった金額をご寄付いただくマンスリーサポーターを募集しています。

活動を計画的に進められるよう、継続的なご支援をお願いいたします。

今回のみ寄付する
 

<クレジットカードをご利用の場合

クレジットカードでご寄付される方は、

◆ご利用案内

◆個人情報の取り扱いについて

をご確認の上、以下の寄付メニューより寄付の形式をお選びください。

◆特定商取引法に基づく表記

◆1,000円、3,000円、5,000円、10,000円の金額設定となっています。

<郵便振替をご利用の場合>

00100 - 2 - 158990  加入者名:山友会

<銀行振込をご利用の場合>

個別にご案内させていただきますので、銀行振込をご希望の方は事務局へご連絡ください。

【ご連絡先】
特定非営利活動法人山友会 事務局
電話番号:03-3874-1269(平日10:00~17:00)
メール:info@sanyukai.or.jp

皆さまのご寄付でできること
 
路上生活を余儀なくされている方たちのために

治療を受けることのできない5人

患者に、無料診療を行うことが

できます。

3,000円

食に困る175人の人々 に、

炊き出しで食事を提供することが

できます。

5,000円

住まいを失った人に約5日

寒さをしのぐための宿を確保する

ことができます。

10,000円

地域で孤立した暮らしを送る路上生活を経験した方々のために

15人の生きがいづくり活動を

行うことができます。

3,000円

50人 に食事を通したつながりづくりを

行うことができます。

5,000円

10回 の訪問ができ、孤独死を防ぐ

ことにつながります。

10,000円

寄付金控除について
 
 

山友会は東京都の認定を受けた「認定NPO法人」です。当団体へのご寄付は、寄付金控除(所得控除または税額控除)の対象となります。寄付金控除を受けるためには、最寄りの税務署へ確定申告を行う必要があり、当団体発行の「寄付金受領証明書」が必要です。

寄付金受領証明書は、1月1日~12月31日までの寄付金額を合算して作成し、翌年1月下旬から2月上旬にお届けする予定です。

なお、寄付金受領証明書は、要不要にかかわらず上記のとおり1年に1回送付させていただきます。誠に恐れ入りますが、ご理解ご了承のほどお願いいたします。

<法人の寄付者のみなさまへ>

事業年度をまたいで複数回ご寄付いただいた場合などで、期間を分割して発行する必要がございましたら、山友会事務局までご連絡下さい。

例:年間1万円ご寄付された場合

 A:国税分(1万円-2,000円)×0.4=3,200円

 B:地方税分(1万円-2,000円)×0.1=800円

 A+B=4,000円 が税額(国税・地方税)から控除されます。

●控除額は、その年分の所得税の25%相当額を限度とします。

●地方税の控除割合等は自治体によって異なります。

●控除額には一定の上限額があります。また、所得によっては

 従来の所得控除方式が有利となる場合があります。

 詳しくは最寄の税務署にお問い合わせください。 

●法人の場合、一般寄付金の損金算入限度額とは別に特別損金

 算入限度額の範囲内で、損金として算入することができます。

 詳しくは最寄の税務署にお問い合わせください。

遺贈・遺産のご寄付のご案内
 

遺贈・遺産のご寄付も承っております。ご検討されている方は、当団体の活動にご協力いただいている弁護士や司法書士、会計士などに法律や税務などについてご相談いただけます。

イベント・講演活動
 

2016年山友会活動報告会の様子

ホームレス問題や山谷地域で起きている社会的孤立を背景にした問題を根本的に解決していくためには、多くの方々のご協力が欠かせません。

ホームレス問題や山谷地域の現状、そして山友会の取り組みを普及し、問題解決に向けた参加を促進するために様々なイベントや講演活動を行っています。

▶︎イベント・講演実績

最新情報は活動報告ブログTwitterFacebookメールマガジンでお知らせいたします。

モノで支援する

 
カイトリ
 

ご家庭でご不要となった物品を「カイトリ」へお送りいただくと、その買取金額を登録されている団体へ寄付することができるという応援の仕組みです。

※事前に「支援希望フォーム」からの申し込みが必要です。

http://kaitori-kifu.net/

 

ご支援の選択肢のひとつとして、ぜひご活用ください!

カイトリ買取寄付プログラム
本棚お助け隊 古本チャリティ募金
 

ご家庭で読み終えた本やCDを「本棚お助け隊 古本チャリティ募金」へお送りいただくと、査定額に10%を上乗せした金額が登録団体へ寄付されます。梱包用のダンボール無料取り寄せ、ゆうパックの着払いがご利用可能です。ご寄付の際は、「山友会」をお選びください!

https://hondana.biz/sell/charity.html

物品のご寄付
 

【寄付のお願い】個包装アルファ米のご寄付を募集しています

詳しくは、こちらをご覧ください。

Amazonの「ほしい物リスト」でもご寄付ができるようにいたしました。

ほしいものリストからのご寄付のほか消耗品、食品などのご寄付を受け付けております。

物品をお送りいただく際は、恐れ入りますが、送り状や封筒などにかならずフルネームと郵便番号、ご住所、お電話番号を記載してください。

特に食品と衛生用品のご寄付につきましては、寄付者様のお名前とご連絡先を記録させていただいておりますため、何卒ご理解いただき、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

お名前やご住所の記載がない、差出人不明のお荷物に関しましては、お受け取りできないことがございます。

これまでに山友会へご寄付されたことがあり、既にこちらに登録がある場合も、同姓同名の方など間違いを防ぐため、ご協力をお願いいたします。

<通販サイトをご利用の場合>

通販サイトから直送される場合、送り主の欄に販売店などの情報が記載され、寄付者様のお名前が記載されないことがございます。

特にAmazonに関しましては、指定しない限りお名前が記載されないため送り主がわからず、お受け取りができない場合がございます。

ご注文の際は、寄付者様の名前が記載されるようご指定願います。

ご面倒をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

日常的に以下の物品が必要とされますが、在庫状況と保管場所の確認のため、お手数ですが、ご用意・お送りいただく前に確認のご連絡をお願いしております。

 

また、ご寄付の量が多い場合は、数回に分けてお送りいただけますと助かります。
 

■靴下、タオル(※未使用のもの)

 主に路上生活をされている方にお渡ししています。長時間歩いて移動される方も多いので、靴下はすぐに擦り減ってしまいます。

■食品

  米、缶詰、インスタント食品、味噌、海苔 など

  ※消費・賞味期限内のもの


■その他

  切手、お米券など

※雑貨に関しまして※

  使い捨てカイロ、石鹸、カミソリ、ブラシ、ハブラシ、クシ、ホテルのアメニティ等につきましては、

  現在、在庫が十分にある状態のため、受け入れを控えさせていただいております。申し訳ございません。

<送り先>
〒111-0022 東京都台東区清川2-32-8

TEL:03-3874-1269
NPO法人山友会 宛

※誠に恐れ入りますが、送料のご負担をお願いしております。

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う食堂の活動中止により、当面の間、

 お米以外の食品のご寄付の受け入れを中止させていただきます。

​ お米は炊き出しで活用いたします。

山友会の活動を知る、広める

 
スタディツアー
 

山谷地域や山友会の活動についてご関心をお持ちの方を対象に、スタディツアーを開催しております。

 

『ボランティアに参加するのはちょっと敷居が高くて…』

『ボランティアに参加する前に、山谷地域や山友会の活動について詳しく知りたい!』

 

『ホームレス問題について詳しく知りたい!』

『そもそも山谷地域ってどんなところなの?』

 

という方、ぜひご参加ください!

「知る」「関心を持つ」ということも、ホームレス問題を解決するひとつの方法かもしれません。

山谷でお待ちしています!

SNS
 
  • Facebook
  • Twitter

Facebook、Twitterで活動の発信をしています。是非いいね!やフォローをお願いいたします。

ホームレス問題や山谷地域の現状、そして山友会の取り組みを多くの方々に知っていただくためにシェアやリツイートでご協力ください。

​認定NPO法人 山友会

〒111-0022

東京都台東区清川2丁目32番8号

TEL:03-3874-1269

FAX:03-3874-1332

E-Mail:info@sanyukai.or.jp

  • Facebook
  • Twitter - Black Circle

©2011-2017 Sanyukai all rights reserved.